テカリのでる部分のある混合肌なのですが、化粧品に過敏でひりつきやかゆみなどある敏感肌でもあります。

普段は基礎化粧品はもちろん、メイクも刺激の少ないものを選んで使っています。

特に乾燥するシーズンや花粉症のシーズンには敏感に反応するので気をつけています。

今使っているのはSHISEIDOのdプログラムという敏感肌用の基礎化粧品のシリーズです。

混合肌だったのですが、使い始めて、肌の水分や皮脂のバランスがよくなったようで、テカリが出なくなりました。

もちろん、ひりつきやかゆみなどもありません。

時々出ていたニキビも見かけなくなりました。

これまでいろいろな敏感肌用の基礎化粧品を試しましたが、これが一番しっくり来ているようです。

使用感はさっぱりタイプとしっとりタイプがあるのですが、春夏はさっぱりタイプ、秋冬はしっとりタイプを使っています。

春夏は化粧水もエマルジョンもコットンを使います。

秋冬は過敏になるのでコットンは使わず手でなじませています。

コットンを使ったほうが浸透する感じが実感できます。

美容液は特に使っていませんが、特に必要に感じるような肌の悩みもありません。

もちろん、化粧水もエマルジョンも首や鎖骨のあたりまでなじませてお手入れしています。

今のところ実感はないのですが首が一番年齢が出やすいと言われているので、お手入れは大事にしたいと思います。

シンプルスキンケアが一番楽。ただしちょい足しが必要かも?

徐々に増えるシミやたるみ、失いがちな透明感……。

40代にさしかかり年齢肌が悩みの種です。

スキンケアの基本的な部分はDHCの通販コスメを利用しています。

メイク落としはバージンオリーブオイルのクレンジングオイル。

洗顔は固形の化粧せっけんで朝晩の洗顔をしています。

その後で軽くお顔のマッサージ、気が向いたら蒸しタオルで肌を落ち着けます。

基礎化粧品はシンプルに、DHCの化粧水2種をハンドプレスしたあとニベア青缶で保湿が基本です。

夜のみナイトクリームを利用しています。

以前は美容液を利用していましたが、お財布事情で簡単なスキンケアしかできない現状です。

一番気になる点はシミです。

シワはそれほどなく保湿に気をつかいながら現状維持したいと思っています。

シミケアの意味でビタミンC誘導体的な美容液や、ハイドロキノンを試したい気持ちがあります。

また、体調を整える意味でもりんごやみかんんあど果物をできるだけ取るようにしていること、レモン水、豆乳を1日1杯とるように心がけています。

日焼けも怖いので、日焼け止め入りのファンデーションを使っています。

お肌が微妙に疲れている感じがするときはめいっぱい睡眠をとります。

食事はあまり気を付けたことがないですが、ハトムギのお茶をいただくことにしています。

もっとすべきことはありそうですが、まずはお財布事情が問題なので、現状以上のことはできないなと考えています。